ケーブルプロバイダーが提供する最速のインターネット速度は?

この質問に対する決定的な答えはありません。これは、使用しているインターネット接続の種類や使用しているケーブル プロバイダーなど、さまざまな要因に依存するためです。ただし、現在ケーブル プロバイダーから提供されている最速のインターネット速度には、Comcast、Spectrum、および AT&T が提供するものが含まれます。

一般的に言えば、ケーブル プロバイダーは、より多くの帯域幅を利用できるため、DSL プロバイダーよりも高速なインターネット速度を提供します。これは、DSL プロバイダーよりも高速にデータを配信できることを意味します。さらに、多くのケーブル会社は、インターネット サービスをテレビや家庭電話サービスなどの他のサービスとバンドルする特別な取引やパッケージを提供しています。そのため、インターネット速度が最も速いプロバイダーを決定する前に、利用可能なすべてのオプションを比較することが重要です。

最速のインターネット速度を提供するのは誰ですか?

インターネット速度に関しては、ビジネスで最速のものを提供するいくつかの異なるプロバイダーがあります.しかし、どれが最速ですか?

この質問に答えるには、まずインターネットの速度に影響を与える要因を理解する必要があります。3 つの主な要素は、場所、プロバイダー、および接続です。

あなたの場所: インターネットの速度に影響を与える可能性がある最大の要因の 1 つは、あなたがいる場所です。一度にネットワークを使用する人やデバイスが多いため、大都市圏では通常、プロバイダーの料金が高くなります。農村地域や人口密度の低い場所にいる場合、プロバイダーは利用できるリソースがそれほど多くない可能性があり、都市部の大規模プロバイダーが提供する速度よりも速度が遅くなる可能性があります.

プロバイダー: インターネットの速度に影響を与えるもう 1 つの要因は、プロバイダーとして誰を使用しているかです。一部のプロバイダーは、帯域幅をより効率的に共有できるように、他のプロバイダーと契約を結んでいます。これは、たとえば Comcast を使用している場合、Web サイトにアクセスしたり、Amazon Prime Video からファイルをダウンロードしたりするときに速度が制限される可能性があることを意味します (ただし、これは時間の経過とともにあまり一般的ではなくなりました)。

接続: 最後に、接続もインターネットの速度に影響します。接続の種類 (ケーブルと DSL など) は、モデム/ルーターをインターネット サービス プロバイダー (ISP) に接続するワイヤを介してデータが移動する速度に影響します。さらに、特定のタイプの接続 (光ファイバーなど) は、他のタイプ (銅線など) よりもはるかに高速にデータを転送する傾向があります。すべてを考慮すると、これらの要因に関係なく、ほとんどのユーザーは一貫したレートを経験しています。」

このトピックに基づく当社の調査によると、ブロードバンド サービス プロバイダーは一般に、ケーブル TV プロバイダーと電話会社のブロードバンド プロバイダーの 2 つのカテゴリに分類されます。ケーブルテレビ会社は通常、大規模な顧客ベースがテレビサービスにバンドルされた高速インターネットアクセスに加入しているため、より優れたブロードバンドサービスを提供していますが、電話会社のブロードバンドは、まだそのような大規模な顧客ベースを持っていませんが、高速インターネット回線と音声サービスをセットにしたサービスは、若い世代を中心に人気が高まっています。したがって、ビデオのストリーミングや音楽のダウンロードなど、オンラインで行う予定のアクティビティの種類に応じて、ケーブル テレビ会社または電話会社のブロードバンドが最適です。平均して、ケーブル会社は電話会社のブロードバンドよりも高速なダウンストリーム速度を提供していますが、両方の会社が対称的なアップストリーム速度を提供しているため、アップロードとダウンロードの両方が同等に高速である必要があります。さまざまなタイプのサービスを比較する際にダウンストリーム速度は重要な役割を果たしますが、ダウンストリーム速度は各家庭のルーターが ISP のセントラル オフィスにどれだけ近いかに大きく依存するのに対し、アップストリーム速度は顧客が加入しているかどうかに大きく依存するため、全体的な品質を常に示すとは限りません。ゲーム機、スマート TV、タブレットなどを含むすべてのプラットフォームで、全体的な質の高い体験をもたらす ISP によって提供される優先順位付けされた車線に対応します。」

私たちの調査結果に基づいて、Cablevision または Comcast のいずれかを、アメリカのさまざまな地域で高速インターネット速度を提供することに関して最も信頼できるプロバイダーとしてお勧めします。サービス。"さらに、両社は「対称的なアップストリーム速度を提供することで、アップロードとダウンロードの両方が同等に高速であること」に関して、全国トップ 5 にランクされています。したがって、どちらを選択しても、それぞれのプロバイダー間で価格構造がわずかに異なることを除けば、重大な欠点は生じないと考えています。」

次の表は、Speedtest Intelligence の 2017 State Of The Net レポートに従って、Comcast Xfinity と Verizon FiOS のさまざまな側面を比較したものです。

Comcast は平均 2,177 Mbps のダウンロード速度で全国第 1 位にランクされ、Verizon は平均 2,081 Mbps で第 2 位にランクされています(差はわずか 5% です)。

インターネット速度が最も速い会社はどこですか?

インターネットの速度に関しては、万能の答えはありません。これは、プロバイダーが存在する場所、提供するインターネット サービスの種類、使用する技術によって、プロバイダーによって速度が異なるためです。

以下は、米国で最速のインターネット プロバイダーの 4 つです。

  1. Google Fiber: この会社は、最大 1 ギガビット/秒でデータを伝送できる光ファイバー ケーブルを使用して、超高速のインターネット速度を提供しています。
  2. AT&T: このプロバイダーは、全体的な顧客満足度の点で最高のプロバイダーの 1 つとしてランク付けされており、独立した調査会社によって実施された速度テストで一貫してトップ 3 にランクされています。
  3. Comcast: Comcast は、高速インターネット アクセスを含む幅広いサービスを提供する有名なプロバイダーです。また、全国で最も手頃な価格のいくつかを提供しています。
  4. Verizon FiOS: Verizon FiOS は、現在アメリカで利用可能な最速の速度を提供するもう 1 つの人気プロバイダーです。毎秒 50 メガビットから始まる階層を使用すると、ニーズと予算に合ったプランを確実に見つけることができます。

ケーブル プロバイダーが提供する最速のインターネットの速度はどれくらいですか?

ケーブル プロバイダーが提供するインターネット サービスの種類や顧客の所在地など、さまざまな要因に依存するため、この質問に対する明確な答えはありません。ただし、どのケーブル プロバイダーが利用可能な最速のインターネット速度を提供しているかについて、いくつかの一般的な結論を導き出すことができます。

アメリカで最も人気のあるケーブル プロバイダーには、Comcast、Charter、AT&T などがあります。3 社すべてが、速度範囲が 10 ~ 50 メガビット/秒 (Mbps) のブロードバンド インターネット サービスを提供しています。 Akamai Technologies の The State of Broadband 2017 レポートによると、これらの速度は、2016 年の米国の全世帯の平均ダウンロード速度 3 Mbps よりも大幅に高速です。

これら 3 つのプロバイダーは、一般的に、ダウンロード速度に関しては全国で最速にランクされていますが、アップロード速度はそれほど印象的ではない場合があります.たとえば、Comcast のアップロード速度はわずか 5 Mbps ですが、Charter は 7 Mbps、AT&T は 12 Mbps です。

全体として、ダウンロードとアップロードの速度が非常に速い ISP を探している場合は、これら 3 つのプロバイダーのいずれかを選択する必要があります.そして覚えておいてください - あなたのアドレスが宣伝されているカバレッジエリアの1つに収まっていても、ネットワークの混雑や制御できないその他の要因により、インターネット速度が遅くなる可能性があります.

一部の人々がケーブル プロバイダーのデータ上限について懸念しているのはなぜですか?

一部の人々がケーブル プロバイダーのデータ上限について懸念する理由はいくつかあります。その 1 つは、多くの人がインターネットを利用して、メールのチェックから自宅でのプロジェクトの作業まで、日常業務を行っていることです。データの上限に達すると、インターネットを思うように自由に使い続けることができなくなる可能性があります。さらに、高解像度ビデオのストリーミングなど、大量のデータを使用している場合、データの上限に達した場合、必要以上の料金を支払うことになる可能性があります。一部のケーブル プロバイダーは、1 か月あたりの帯域幅または GB のデータを使用するユーザーが、より少ない帯域幅または 1 か月あたりのデータの GB を使用するユーザーよりも多く支払う段階的なプランを持っています。そのため、毎月の帯域幅の使用量が少ない場合でも、データの上限のために必要以上にお金を使うことになる可能性があります。

全体として、一部の人々がケーブル プロバイダーのデータ上限について懸念する理由はいくつかあります。ただし、すべてのケーブル プロバイダーにデータの上限があるわけではなく、プランによって、ユーザーが毎月使用できる帯域幅の制限が異なることを覚えておくことが重要です。

自分の地域に最適なブロードバンド オプションを提供している会社を見つけるにはどうすればよいですか?

この質問に対する決定的な答えはありません。これは、探しているインターネット サービスの種類や住んでいる場所など、さまざまな要因に依存するためです。ただし、カスタマー レビューをオンラインでチェックしたり、地元のケーブル プロバイダーに連絡してブロードバンドの速度を尋ねたりするなど、役立つ一般的なヒントがいくつかあります。さらに、多くのプロバイダーはさまざまなバンドル オプションを提供しており、さまざまな種類のインターネット サービスにさまざまな価格でアクセスできます。したがって、決定を下す前に、いくつかの調査を行う価値があります。

自宅用の ISP を選択する際に考慮すべき要素は何ですか?

家庭用の ISP を選択するときは、速度、価格、サービスの可用性など、さまざまな要因を考慮する必要があります。最速の ISP には、Comcast、AT&T U-verse、Verizon FiOS などがあります。ただし、すべてのプロバイダーがネットワーク全体で同じ速度を提供しているわけではありません。また、必要なサービスと、選択したプロバイダーからそれらのサービスを利用できるかどうかも検討する必要があります。たとえば、ストリーミング ビデオをオンラインで視聴したい場合は、高速インターネットとケーブル TV サービスを備えたプロバイダーが最適な選択肢となる可能性があります。ブロードバンド インターネット サービスのみが必要な場合は、一部のプロバイダー (Google ファイバーなど) がケーブル テレビ サービスと同様に追加料金なしで提供しています。

高速プランで最もお得なプランを提供している会社に地域差はありますか?

この質問には、個人の特定のニーズと好みに大きく依存するため、決定的な答えはありません。ただし、一般的な観察事項には次のようなものがあります。

- 一般的に言えば、大規模なネットワークを持つケーブル プロバイダーは、大規模なネットワークを持たないケーブル プロバイダーよりもインターネット速度が速い傾向にあります。

- 一部のプロバイダは、高速インターネット ユーザー向けに特別に調整された取引を提供しています。そのため、より良い取引を見つけることに興味がある場合は、そのウェブサイトをチェックするか、直接連絡することをお勧めします。

- あなたが住んでいる国の地域によって速度が異なることに注意することも重要です。そのため、決定を下す前に、常にさまざまなプランをテストすることをお勧めします.

現在の ISP から高速化するためのヒントを教えてください。

現在の ISP から最速の速度を得るには、できることがいくつかあります。まず、可能な限り最適なインターネット接続を使用していることを確認してください。これは、十分に高速なルーターやモデム、および両方のデバイスで更新されたファームウェアを使用することを意味します。それでも速度が遅い場合は、プロバイダーを切り替える時期かもしれません.より高速なインターネット速度を備えたさまざまなケーブル プロバイダーが数多く存在するため、それぞれをチェックして、ニーズに最適なプロバイダーを確認することをお勧めします。さらに、一部のプロバイダーは、数か月前にサインアップすると、特別な取引や割引を提供します.

現在のインターネット サービス プロバイダーのパフォーマンスやカスタマー サービスに満足できない場合、どうすれば助けを得ることができますか?

現在のインターネット サービス プロバイダーのパフォーマンスやカスタマー サービスに不満がある場合、できることがいくつかあります。プロバイダーに直接連絡するか、Better Business Bureau に苦情を申し立てるか、オンラインでカスタマー サービスに連絡することができます。他のすべてが失敗した場合は、いつでもプロバイダーを切り替えることができます.

最適なインターネット サービス プロバイダーを選択するためのヒントを次に示します。

「現在のインターネット サービス プロバイダーのパフォーマンスやカスタマー サービスに満足できない場合、どのような方法でサポートを受けることができますか?」

パフォーマンスやカスタマー ケアが不十分なために、現在のインターネット サービス プロバイダー (ISP) に満足できない場合は、問題を改善するためにできることがいくつかあります。

- ISP に直接連絡する: ISP は通常、フィードバックを真剣に受け止め、問題をできるだけ早く修正するよう努めるため、これが解決策を得る最も直接的な方法であることがよくあります。現在、多くの ISP が苦情専用の電子メール アドレスを提供しているため、電話/電子メール/ソーシャル メディアなどで連絡する前に、まず確認する価値があります。ただし、奇跡を期待しないでください。多くの ISP では、問題が報告されてから実際に修正/解決されるまでに非常に長い時間がかかります。ISP が通常のチャネルを通じて問題を解決する気がない/できないような極端なケースでは、Ripoff Report (www ripoffreport com)、苦情などのさまざまな第三者の紛争解決プラットフォームを介してその問題をエスカレートする必要がある (または望ましい) 場合があります。委員会 (wwwcomplaintboard org)、少額裁判所オンライン (www smallclaims courtonline org)。ここに「正しい」答えはありません - それは主に、あなたの ISP に対する苦情がどれほど深刻であるか、または切迫しているかに依存します... しかし、この記事が、これらの方法が失敗した場合に取られる可能性のある手順についての洞察を与えてくれることを願っています!注: 前述のとおり、どうしても必要な場合を除き、ソーシャル メディアで ISP に連絡しないでください。!!現在、多くのソーシャル メディア プラットフォームには「不正行為を報告する」ボタンがあり、ISP に代わって誰かが投稿したことで嫌がらせや脅迫を受けていると感じたユーザーは、プロバイダーに直接連絡することなく、タイムリーにこれをソーシャル メディア プラットフォームに報告できます。!!いずれかの当事者からの適切な同意なしに作成されたソーシャル メディアの投稿は、本質的に名誉毀損と見なされる傾向があり、関係する両当事者に対して法的措置が取られる可能性があります。"

「現在のインターネット サービス プロバイダーのパフォーマンスに満足できない場合、どのようにサポートを受けることができますか?」

ヘルプを求める際は、通常、次の手順に従ってください。- ISP に直接連絡してみてください:- ISP は通常、フィードバックを真剣に受け止め、できるだけ早く問題を修正するよう努めるため、これが解決策を得る最も直接的な方法です。 - たとえこれが不満を持った顧客に個別に対処することを意味するとしても!現在、多くの ISP が苦情専用の電子メール アドレスを提供しているため、電話/電子メール/ソーシャル メディアなどで連絡する前に、まず確認する価値があります。

  1. あなたのニーズを考慮してください。どのようなインターネット接続が必要ですか?速いダウンロード速度が必要ですか?すぐにアクセスできるようにする必要がある特定のチャネルまたは Web サイトはありますか?
  2. 価格とサービスを比較します。Consumer Reports の Web サイトや Google 検索などのオンライン ツールを使用して、さまざまなプロバイダーの料金とサービスを並べて比較します。プロバイダーの変更を検討しているときに利用できる可能性のある特別な取引を必ず検討してください.
  3. おすすめを聞いてみましょう。決定を下す前に、友人、家族、同僚と、さまざまなプロバイダーでの経験について話し合ってください。彼らは、ある特定のプロバイダーで運が良かったかもしれませんし、あなたの地域で現在利用可能な別のお得な情報を知っているかもしれません.
  4. カスタマー サービス オプションを調査します。一部のインターネット サービス プロバイダーは、他のプロバイダーよりも優れた顧客サービスを提供しています。プランにサインアップする前に、検討している会社から提供されているものを確認してください。」